ジャネーの法則

[豊里店]

早いもので令和元年ももう終わろうとしています。年を取ると1年が早いとよく言われますが、私ももう終わり!?という感覚です。
そういうものだと思っていましたが、大人になると時間が経つのが早く感じる理由を調べてみました。
さまざまな理由や説がありましたが一番私がしっくり感じたものを紹介したいと思います。それがジャネーの法則で「人が感じる時間の長さは、自らの年齢に反比例する」というもので、5歳のこどもには1年が人生の5分の1ですが、50歳になると1年が人生の50分の1なので早く感じるということのようです。代謝が落ちてきたり、トキメキなどの刺激が少なくなると時間が早く感じるということもあるようです。光陰矢の如しということわざにあるように、無駄な時間を過ごしてあっという間に時が過ぎている、なんてことがないように来年からは気をつけたいと思います。

薬剤師 香山